2011年10月14日

危険な香りのセクシーな男




 こんばんは


 みーぼーです。





ここ2,3日気になっていたことがあります。





それはですね、




ジャニーズアイドルの嵐が出演している



auスマートフォンのCM。





そりゃね〜



松潤、二宮くん、カッコイイですよ〜





しかし、それよりも気になること・・・・





それは、




BGMで流れているパンクな曲




  
      『 マイ・ウェイ 』










みーぼー、




あの歌、




あのパンクなマイ・ウェイ、





昔聴いたことがあるんですよね。






それは中学3年の時、






授業の一環としてのクラブ活動、



学活とかいったかな、




その名も『ビデオ鑑賞クラブ』にて。




ここでは、




その週に見たい映画を予め先生にリクエストしておくんですが、



リクエスト通りのものがなかった時は、




ビデオ鑑賞クラブの誰かが



予備で持ってきているビデオを再生するというもの。





とりあえず、




どこまで基準があったのかはわかりませんが、




まあR18くらいの規制はあったと思うんですよね。





しかし、




そこでその日たまたま流されたのは




ちょいワルな男の子が持ってきたビデオ






  『 シド アンド ナンシー』


    



 
 ↑ 映画予告




ええまあ、



中学3年生が見てもいい映画だと




判断した先生は心が広いと言うか、




そもそも



この映画がどんなものか皆目検討もつかなかったのか




わかりませんでしたが、




中3、男女織り交ぜ20人くらいが、




暗いくらい視聴覚室で観たわけです。




みーぼーは、




SEX PISTOLS というバンドと




シド・ヴィシャスというパンク・ロッカーの存在を




ここで初めて知りました。




レザーのパンクジャケットを着こなす二人が



カッコイイな〜と、



その退廃美よりも先に



まずは、うっとりしたもんです。





作中では、




シドの恋人ナンシーがシドに



自分の足の爪先を舐めさせるシーンがあります。






それでなぜにこの男女は興奮できるのか?



当時は物凄く謎でした。



そして、今でも分かるようでいまいち分からないような・・・。




また、ナンシーがSMクラブの出張バイトをするシーンがあります。



そこで、そういう仕事があることを初めて知りました。





そして、






そして、







あのAUのCMで使われた歌を聞くわけです。




作中ではかなりシド・ヴィシャスを




ゲイリー・オールドマンが熱演し、



若干の誇張されていたような感じもしましたが、



いやいや、ほぼ完全コピーですね。




これがそのオリジナル版。


     ↓シド・ヴィシャス本人が歌っています。







     ※でも、最後辺りはゲイリー・オールドマンになっちゃってます。


 


    
  ・・・・なんていいますかね、




 わざとどうなんだか分かりませんが、





 なんだか危険な雰囲気ありますよね。





 その挙動では隠し切れない目の動きとかね。






 でも、なんででしょう?







 やってることはかっこわるいのに





 なんでこんなにかっこいいんでしょ?





 そしてそして、





 危険な香りがスパイスなのか、





 セクシーでもあります。






 不思議です。




 なぜでしょう??






 細い太ももに巻きつけられたリボンが





 そう感じさせるのでしょうか?




 あるいは、




 細い手首にはめられた




 よく使い込まれた感のある



 3色のリストバンドが



 母性本能をくすぐるのでしょうか?




 
 しかーし、しかし!





 ここで感じるセクシーオーラは、





 なぜでしょう?







 さくらマン様へは届きません。





 目の良薬は、




 心を潤します。





 さくらマン様を潤すのは、




 目薬ではありません。




 服薬することで即時効果が現れる




 漢方薬にも似た苦味のあるオッサン味なのでございます。






 中3の時観たシド・ヴィシャスは、



 あまりに強烈で、



 妄想恋愛対象にはなりませんでした。




 間違いなくナンシーの存在が大きすぎて、




 恐れ多くも妄想することさえはばかられたのでしょう。





 みーぼー20代の頃には、



 
 その恋愛対象が10才年上へと向けられ、




 そして、



 結婚して10年



 身体に円熟味を増してきた現在、




 シド・ヴィシャスは目の良薬ということに気づき、




 そして、




 ナンシーのつま先を舐める




 あのシーンの意味を色々と考えてみても




 いまいち興奮するまでに至らないことに




 なんとなくガッカリした夜でございます。



 

 いろんなシド・ヴィシャスが集合!ナンシーも。





 映画 『シド アンド ナンシー』



   もう一度見てみようかな。




 そういえば、結婚前にも観てたんですよね。




 あれから十数年、





 今なら全編見れば、




 違った見方するのかもしれないな。。。




 つま先の意味も分かるかも。。。。





posted by みーぼー at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱線メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。