2011年04月28日

絶対領域



どうも


   みーぼーです。




えー、mixiの若いお友達から



ある画像とともに



新たな日本語を教えてもらいました。





それは





     『 絶 対 領 域 』



      




    というもの。





 

まあ、なんとなく




  ニュアンス的には分かるものの




 念のために調べてみると・・・




 絶対領域とは・・・ウィキペディアより


 

 「何人にも侵されざる聖なる領域」から発生した萌え用語で、

 現在はボトムスとソックスの間から微妙に覗く素肌の太ももの部分や

 そこに感じられるエロティシズム・「萌え」を表すものとして使用される。」




  なんだって。




  なるほど!萌え文化!





 おお〜!!!




  わずか数センチのこのこだわり!




 見えそうで見えない



  曖昧さが良いチラリズムとは違うわけだ。




なんでも、



 mixiの若いお友達K君によると、



 『絶対領域の黄金比は、

 スカート丈:絶対領域:ニーソックス膝上

           が、


        4:1:2.5


            らしいですw』



 ※K君には了解を得て掲載しています。



 なるほどね〜。






     なるほど the 絶対領域!!



        









 ここから、



 みーぼーのエロに対する純粋な



    追求がK君に向けられます・・・




みーぼー「なるほど〜指でOK



     ちょっと疑問に思ったこと。



    強風による絶対領域の歪みは幻滅するもの?

    それとも「いよっ!待ってました!」なのかな?」



K君 「それは、パンツが見えたって事ですかね?


    きっとその瞬間に、
 
    絶対領域の良さから、


   パンチラの良さに根本がシフトするのではないかとw


   ちらりと見える太ももの良さが絶対領域の良さではないかとw


    見えて嬉しいかはその人次第w 」




ほぉ〜


   女の子のひざ上数十センチに見るこだわり。



   

    なんか深そうですね〜。





 女性が男にみる絶対領域だって



   きっとあるぞっ!!





  ・・・と、みーぼー考えてみました。





  ・・・・・





  つまりは





  萌える男性の体




  衣服を通した際にかもし出される





  ゆるぎない領域






  ・・・・・






  なんじゃろな〜???






  ・・・・・来ましたよ。









  ブリーフ×





  トランクス◎







  ボクサーパンツ◎◎

  







  ふんどし ◎◎◎◎
  






  腹のパンツゴム・紐と境目に



  肉が微妙に乗る



  その厚みが



  無さ過ぎるのは寂しくて、



  ありすぎるのは論外で。



  わずかに盛られる脂肪の厚みに





   『 萌え 』





  を感じます。



  
  ・・・・・・
  





 K君から教わった絶対領域とは



 大分趣が違うな・・・。




 だって、私の好みだもの。




 パンツのゴムの上に



   ちょこっと乗っかるハミ肉




            セクシーですっ 揺れるハート 




 ふんどしなら




        尚良しぴかぴか(新しい)





 ダンナにふんどし


 

前にすだれの無いのがいいわ揺れるハート





  履かせる口実



   なんぞありませんかな???




 ちなみに



  女性用のふんどしもあるんだって。



   




  どんな人が


  どんな風に使うのだ?



  と

  レビューを見ると、



  下着による締め付けがリンパの流れを悪くするから


  これを購入して就寝時に履いてる人とか・・・




  <だったらノーパンで寝ればよいのでは?>




  エロ目的で


  彼女に履いてほしくて購入




 <ま、人それぞれだ>




  という声もあり。




 いずれにせよ、


 肌に優しい素材のようで、


 肌触りがよろしいとのことです。
  



 肌触り云々どうでもええの




 エロさがほしい!




 という方には










    こんなふんどしとか







      


 

  

  こんなセットとか






 
 ↑暖簾にぶら下がる2個の玉は鈴でしょうかね?






     こんなセットもあるようです。


posted by みーぼー at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | エロ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。