2010年07月28日

トシちゃんの乳首


 んもぉ〜!!!!


  夏だもの

    仕方ないよね

   テレビの音を掻き消すセミの声


     ギャ〜!!!!!


 
 昨日、mixiの日記で

 昔テレビであった

 「女だらけの水泳大会」について触れてみました。


 アイドル隆盛時代。


 みーぼーは小学校低学年頃だったでしょうか?


 mixiで触れたのは、

 あの番組では定番の騎馬戦における

     『オッパイポロン』


 しかし、ここでは乳は乳でも

 
  男性アイドルの乳について揺れるハート



 みーぼー、小学校低学年の頃から 

 かなりのマセガキだったわけですが、

 いや、マセガキだったからか、

 周りの友達のように

 男性アイドルにキャーキャー騒ぐことが嫌いでした。


 なので、あの番組も、

 何が見たくて観ていたかといえば、

 お決まりの騎馬戦でのあのシーン。

 騎馬戦が始まったときから、

 今回のターゲットは誰なのか??

 父親と一緒に当てっこしてましたから

 この親にしてこの子あり・・・というところでしょうか。


 しかし、ある時から、

 ある男性アイドルを見たいがために、

 正確に言うと、

 かれの乳首をもう一度見たくて

 もちろん、そんなことは父親には内緒で、

 あの番組を見るようになりました。


 その男性アイドルとは、

 トシちゃん こと 田原俊彦 さん。


 なぜ、トシちゃんの乳首なのか???


 それは、彼が主演していた映画を

    夏休み、土曜の夜か金曜の夜に観たから。



 その映画は

 『瀬戸内少年野球団・青春篇 最後の楽園』
 
       

  この映画の中に、

  トシちゃんと鷲尾いさ子さんとの

   ラブシーンがありましてね、


  既に、このシーン辺りになると、


   小学校低学年とはいえ、

  自分といさ子さんを融合させて見てますからね、

 当然のように劇中のトシちゃんを

          好きになっているわけですよ。

   だから、目に焼きついたラブシーンは、

   時間が経つと、

   大人になったみーぼーとトシちゃんとのラブシーン

   ということになり、

   もうトシちゃんをいやらしい目でしか見られなくなってしまう

   エロ小学生がそこに誕生するわけです。 


   でで、なぜ乳首なのか?というと、


   ラブシーンの中に、


   いさ子さんが、

   トシちゃんの乳輪を指先で優しく円をなぞりながら、


   「ふしだらだけど、

    女から求めてもいいのかしら?」



           


  みたいなセリフを言うんですね〜。

  

  <ギャー!!!

        カッチョエエ!!!


    大人になったら、


      大人になったら、


     アタシもやってやるもんね!!!>



  それから、


   かのアイドル水泳大会を見る目が変わりました。

   人には言えないトシちゃんへの憧れ。

   そして、セックスへの憧れを象徴する

   トシちゃんの乳首。

   その乳首に隠された『求める女』。

   大人の女への憧れ。

  21.7.24.2.jpg


   

   ・・・・そういえば、


    みーぼー、

   関係をもった男性の男性器はあまり覚えていなくても、

   胸板だとか乳首だとかは思い出せるんですよね。


   なるほど、その記憶システムは

   トシちゃんの乳首で作られたんでしょうな。


   ちなみに、トシちゃんの歌には

   いつまで経っても興味がなく、

   恐らく今でも全然分かりませんが。。。。


   そういえば、うちのダンナとトシちゃんて、

    そんなに歳が変わらなかったような・・・。


  もし、あの水泳大会が復活したら・・・


  もちろん当時のアイドルを無理矢理復活させてです。

  
  そしたら・・・「熟女だらけの水泳大会」


        ってAVっぽいタイトルになるのかな〜。


 それはそれは悲しいまでに痛々しく、

   しかし、その系統の好きな人には

        たまらん内容になると思いますね。


 みーぼーは、

    水着のアイドル同窓会復活希望。

  
 トシちゃんの乳首に

    再びドキドキできるのか??


  年取ったら眉毛が伸びてくるように、

      ほくろに1本毛があるように


    乳首に1本だけ長い毛が生えてたら・・・



              ・・・・やだな。
  
posted by みーぼー at 09:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 妄想万歳! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。